いつでも若々しい人とそうでな人の違い





Hello! How have you been feeling today?


いかがお過ごしでしょうか?


私は、息子とあるプロジェクトを走らせています。


それは


∥ペットプロジェクト∥


先週、急に息子が


「◎◎が欲しい」といってきました。


また、このペットがそこいらにいるペットじゃないの。

(笑)

なので、まずは、彼から

「なぜそのペットが欲しいのか」

「どういうことをしたいのか?」

「そのペットを飼ったらそんないい事があるの」


などを元に紙でプレゼンをさせました。


ステージ1のプレゼンだけでは、同意ができないので


「この点を教えてください」とお返しして


現在、彼はプレゼン2を準備中です。


続きは、またお知らせしますね。


前の私だったら


「無理ーありえません!」だったんですけど


今は、ある神一枚がある事で

お互いにとっていい結果がだせるようになりました。


最終結果はどうなるかわかんないけど、


一方的にならないような、結果になるでしょう。


<いつでも若々しい人とそうでな人の違い>

女性って、どんな年になっても


綺麗

若々しく

エレガント

かわいい

おしゃれ

魅力的


でいたいですよね。


でも、現実は


年をとっていくと


年齢に伴った身体の変化が訪れます。


例えば


1.眠れない

2.顔の変化(しわ・たるみ)

3.身体が痛い、

4.ホルモンバランスにおける○○害

5. 常に疲れている


つまり、世間でいう


「アンチエイジング」


でも


そもそも


「アンチエイジング」って必要なのでしょうか?


カタカナで書くとおしゃれにみえるけど


つまり


老化防止・

直訳すると、「老化に反する」


それって無理でしょう。

どうやっても。


大事な事って、


この老化を100%素直に受け入れてるか

(受け入れないければならないでは100%ではありません。)



さらに重要なのは


外側も大事だけど、内側を若々しく


つまり、


内側エネルギーがいっぱい!


内側エネルギーがいっぱいだと


1.私も若者みたいに、オシャレしたい自分になる

2.私もかわいい、すてき、魅力的になる

3.「あれもこれもしたいぞ!」「よしやるぞ!」になる

4.まだまだ、人生楽しめるぞ

5.どんな自分でも好きになる

6.  疲れを感じなくなる

7.社会に貢献したいぞ!


そうなると、


年なんで感じなくなります。


私は、15年間、顔や体や心のメンテナンスにいらっしゃる方々に

もう数え切れないぐらい出会いましたが、


どんな年になっても若々しく生きてらっしゃる方

とそうでない方の違いは


1.どういう言葉を使ってるか

2.自分心と体の感覚に正直で行動しているか

3. 自分のケアを習慣化してるか

4.人生どんな状況も受け入れて100%生きてるか

5.社会貢献している方


これって結構簡単にできますよね。


このエッセンスを自分に取り入れていきたいですね。


ではでは。


Love


Naomi xx

24 views0 comments